コンタクト

誕生日: 1974年 7月 30日

1行紹介

親達の結婚しろしろ攻撃に素手で戦う32歳♀です。(33歳で終戦)

自己紹介文

32歳♀ A型 獅子座
愛・地球博に行こうともしなかった、生まれも育ちも愛知県民。

実家にて、いつまでも親と暮らしていると起こる、よしなし事を
綴っていきたいと思います。

筋金入りの、パソコン音痴でもあります。


家族:父・良雄(66)、母・和子(61)、兄・章(36)、祖母・フサ子(90)各1名。         狭い家に全5名居住。(全員なんて平凡な名前なんだろう…)

家:父親が会社の半廃材で建てた、(大工じゃないのに!)非常に危険なオンボロ家。
   家も住人も老朽化しています。

身長/体重:157cm/常に変動。(無職時増加傾向)

好きな食べ物:肉の含まれるもの。

嫌いな食べ物:きのこ、貝類全般
         赤い○つねの“おあげ”
         たこ焼きの“たこ”
         (上記2行、食べる資格無し)

性格:変人なれど人畜無害(?)

今年の抱負:布団以外の場所で寝ない。(風呂寝厳禁)

当面の目標:生きて厄年を通過する。(2007年大晦日まで)

やらなきゃいかんと思ってる事:金魚の水換え。

やめなきゃいかんと思ってる事:床でうたた寝。

最終学歴:自動車学校中退。(当時18歳)

今欲しいもの:10代の見てくれ。(外見)

もういらんもの:余分な年齢と皮下脂肪。

宝くじが当たったら:金を受け取りに行く。

たばこ:一族全員吸わない。

酒:おそらく酒豪の家系。二日酔い経験無し。
  普段は全く飲まない。

賭け事:ギャンブル運が全くないのでしない。

本名の由来:おっさんが学生の時、本人曰く“ちょっと気になった人”の名前「倶巳子」           から「子」だけ抜いてひらがな表記。
       
HNの由来:夏にちなんだ、ちょっとひねった名前が欲しかった。
       (本名「くみ」は結構ベタだと思う。平仮名である事以外は。)


家での呼ばれ方:ちゃたろう(加藤 茶から取ったとか…)

よそでの呼ばれ方:きんぎょ、その他本名(苗字)に由来。

長所:どなたか教えて下さい。

短所:語ると朝になります。

生まれ変わったら:人間は大変なので、漬物石。(多少は誰かの役に立つ?)

好きな季節:やっぱ夏真っ盛り!(誕生日除く)

最近困っていること:父の妄想

はまっている事:千年家族観察

部屋の状態:泥棒が入った後の方が、まだキレイじゃないかと…

家での序列  頂点 おかん
             兄
             飼ってる金魚
             出入りしている隣の三毛猫
             ばーちゃん(おかんの姑)
             私か?
             仕事をしているおっさん(父)
             (退職したら、ランク外)

好きな有名人:基本の諭吉ちゃん。すかし入りで。

料理:しません。(味噌汁作ったこと無いです)

スポーツ:運動音痴なのでお許しを。

座右の銘:足るを知れ!

最近嬉しかった事:皆さまにおいで頂く事ですよっ!(ここ四倍角で!)

最近へこんだこと:忘れました…


 なつか年表

74.7.30(0歳)
本来は8月20日が出産予定日だったものの、母親が七夕祭りで1日中歩き回った結果、3週間早く出生。(出産所要時間5分)
後に、産まれる時だけは親孝行な子だったねと言われる。
予定通りに産まれていれば、HNは「はづき」だったはず。

78.4.(3歳)
町内の保育園に入園。靴を嫌い、何故かビーチサンダルで通園していた。(無論、他の子は靴)
後に仲の良かった子と同じ靴を履かせるという親の作戦が成功し、靴を履くようになったらしい。(しかしながら私は、その仲の良かった子を、全く覚えてない…)

81.4.(6歳)
小学校入学。まともに勉強に付いていけたのは多分小1までと思われる。

87.4.(12歳)
ところてん式に中学校入学。名物人間として、同学年のほぼ全員が私を知っているという異常事態になる。(しかしながら、友人は少なかった)
地元じゃ誰でも知ってるおバカな高校の普通科に推薦で行くことになる。

90.4.(15歳)
女子高であったせいなのか、はたまたおミソの足りない人間の集まりだったせいか、ここでは書けないような話のオンパレード。
授業中に菓子を食べつつ寝てた事も多数。
卒業間際は一般常識テストと漢字テストの嵐になる。

93.3.(18歳)
なぜか学生の身分があるうちから会社に呼ばれる。
おかげで卒業旅行は行けず終い…。
ワンマン社長の変な会社、後に倒産。
(私は危険を感じ、給料が出てるうちに退職)

96.6(21歳)
職が決まらないので、職安で募集していた近くの会社に行ってみる。程なく正社員になるものの、仕事がきつく7キロ痩せ、3年9ヶ月で青い顔になって退職。
その後、何を血迷ったのか医療事務の講座に通い始める。

01.3.(26歳)
通っていた医療事務講座の会社から派遣で病院の事務をすることになる。あまりに不向きな事に気づき鬱。
理不尽もいいとこ。辞めるのに1年2ヶ月を要した…。

03.4.(29歳)
運転免許を持たない私に、駅近くの通勤ラッシュとは無縁な会社に就職。

04.1.25(30歳)
家族で出かけた沖縄の首里城で階段を踏み外し転落。
リハビリと同時進行で仕事を続けるも治らず、休職願いを出したものの結局退職に追い込まれる。
その会社も、今は倒産寸前らしい。

現在(32歳)
足は治りきらないまま未だ後遺症が残る。
職決まんね。
親は結婚しろと言うものの、そういう奇特な人がいるとはとても思えん。

その後(33歳)
奇特な人がいたのであまり深く考えず結婚。

現在(34歳)
京都北部へ引越し、配偶者(40♂)と二人暮らし。
職の無いのは相変わらず'`,、('∀`) '`,、

興味のあること

ひと様のブロクを読む。金魚の飼育。食べ歩き。                       ひと様の気に入ったブログにコメントを付けて回る。                     (その後、そのブログの場所が分からなくなって探し回る…)